たのはぐ会、八重幡会長よりの寄稿です

八重幡 清忠

ごあいさつ

神田紅さんの人生は、まことに深し、単に講談師と即断できず、希有な方である。もちろん、本業は講談師だが女優業の経歴を持ち更に、三味線や日舞も極めている。この事は若い時から、登山などで心身を鍛えてこれらた賜ものではないだろうか。そして人望も篤く、おごらず、高ぶらず、そして常々切れ味のいい読みものをたっぷりと聞かせてくれる。全国津々浦々の多くのお客様も、それをこころ待ちにしていらっしゃる。これからも若い人達と共に講談界の為に尽力されることを心から願っています。

ごひいきの皆様には、神田紅さんを始め一門の若い人達に惜しみないご声援を心からお願い申し上げます。

神田紅後援会「たのはぐ会」
会長 八重幡 清忠 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA